トップ

二次会で行うゲーム

二次会のゲームの内容

二次会のゲーム選びのポイント

二次会ゲームの幹事を任されたあなた。あなたは間違いなく、みんなから好かれていて信頼されている人だと思います。二次会には、色々な人が参加します。中にはお互い顔を知らないような人もいるかもしれません。

そんな中、いかにみんなでフレンドリーに仲良く楽しめるかが問われますので、幹事はなかなか難しいお仕事なのです。そんな難しいお仕事を依頼されたわけですから、あなたは人柄やユーモアなどが高く評価された証だと言えるのです。ですから、腕の見せどころ。張り切って行きましょう!

二次会のゲーム内容を考える時、ポイントとなることがいくつかあります。それは、「ゲーム内容」、「ゲームにかかる時間」、「景品選び」、そして「みんなが理解しやすいルール設定」です。

会をスムーズに楽しく進めて行く為には、まずは下準備が必要になります。二次会はどれくらいの時間になるのか、参加人数、何歳くらいの人が参加するのか、どんな関係の人達が来るのかは予め把握して置くことをお勧めします。その上で、内容を選び、景品選びをするとよりマッチしたものにできるでしょう。但し、どんな人が参加することになったとしても、下品なものや分かる人にしか分からないようなものは避けるべきです。これらは、場がしらける原因になりえます。

ゲームは1時間に1回程度行うと丁度良いでしょう。1回につき、10から20分程度でできる内容がお勧めです。ゲームの選び方ですが、ゲームは笑えるものや感動できるゲーム、体を使うものや手軽にできるもの、クイズ形式のものなど色々あります。これらは、参加するメンバーをイメージしながら決定すると良いと思います。ゲームが決まったら、より二次会を盛り上げるための景品を探すのがいいでしょう。
是非参考にしてみてください。